【カルディ バジル&チリペースト】ガパオの簡単レシピ 材料 作り方。本格タイ料理が楽しめるガパオの素!

KALDI

「本格的な辛いガパオライスを家で食べたい!」ということでカルディでガパオの素「バジル&チリペースト」を買ってきました。食べた感想と作り方、レシピ、材料をまとめました。

スータイ バジル&チリペースト

タイで人気不動の屋台めしの定番、バジルチリ炒め「ガパオ」が簡単に作れる素です。

商品説明

カルディで1つ税込124円で購入できます。かなりお買い得。

ナンプラーなしです。苦手な方も安心。

ペーストが1袋入っています。

材料

ペースト1袋で2人前です。
具材は別途用意する必要があります。

今回使った材料はこちら。

  • バジル&チリペースト 1袋
  • 鶏もも肉 279g
  • ミックスシーフード 100g
  • 卵 2個
  • ご飯 お好みの量
  • レタス(付け合わせ) お好みの量
  • ミックスシーフードを入れることで手軽に魚介の旨味をプラス!
  • 辛さを抑えたい場合は野菜を入れるのがおすすめ。
  • 好きな方はパクチーやバジルなどを入れてもいいです。

辛さが苦手な方は具を多めに入れることで調整しましょう。

具材は何でもいいです。冷蔵庫にある残った食材を入れていろいろ試していきたい。

作り方・レシピ

具材を炒てペーストを混ぜればできあがり。!10分で完成。

1.下ごしらえです。

  • 鶏もも肉を食べやすい大きさにカットします。
  • ミックスシーフードは水に浸けて解凍します。

2.フライパンに油をひいて具材を炒めます。

  • 中火でカットした鶏もも肉を炒めて火が通ったら、ミックスシーフードを入れます。
  • 全体に火が通ったらペーストを入れてよく混ぜ合わせる。

3.目玉焼きを作ります。

  • 油かオリーブオイルをたっぷり熱してから焼くと外側がカリッとして美味しいです。
  • 黄身は半熟がおすすめ。

ご飯とガパオ、目玉焼きを盛り付けて、付け合わせのレタスを乗せたら完成です。

感想・レビュー

かなり辛い!でもバジルでクセになるさわやかな辛さ。

ひき肉じゃないガパオも食べごたえがあっていい!
魚介がいいアクセント。ミックスシーフード入れて正解。

辛さをマイルドにしてくれる半熟フライドエッグは必須です。

南国感のあるもう一品。
パイナップルを焼いて生ハムで巻いて胡椒かけたやつ。

まとめ

  • タイで人気不動の屋台めし「ガパオ」がお家で簡単に食べられるペースト。
  • 本格的な辛さとバジルの爽やかさがクセになる。
  • 調理時間はたったの10分。
  • 辛いのが苦手な方は具材に野菜を入れるなどして調整。
  • カルディにはガパオの素が何種類か置いてあるので、食べ比べてみるのもいいですね。

おすすめのカルディ本

カルディの人気商品が満載で読んでるだけで楽しい。

KALDI
フォローいただけると励みになります!
神楽坂の休日ブログ
タイトルとURLをコピーしました